ORIENTな日々 - 2016/01

ORIENTな日々について




2016年01月30日(Sat)▲ページの先頭へ
キッチン雑貨も入れ替えて
最近、キッチン雑貨もなんとかしたくて

調味料入れの飾り気のないプラスチック容器から

主に使うものだけ、ビン容器に入れ替えました

ビンは、もちろん100均のですが





かっこよくするために、大活躍の転写シールを貼ります

特に砂糖や塩は、ぱっと見わかりづらいのでね〜

でも

シュガーとかソルトとかキッチン関係のロゴのシールがないのです(-_-;)

そんなわけで

文字列からの切り貼りです・・・

う〜ん、、ちょっと踊った文字列になってます(-_-;)

そこで

転写シールのメーカーさん!

キッチン関係のかっこいい文字シールも、ぜひ作ってくださいませ!!




2016年01月28日(Thu)▲ページの先頭へ
ミニサボテン投入
もう少し、なんとかしたくて

近くの花屋さんや雑貨屋さん回ったけど

今の時期は、ミニ多肉やサボテン系がなくて

パルコのお気に入りのお店めざして行ってきました!



ナチュラルキッチンやUNiCOでのお買い物楽しかった〜

こんな瓶や(中身は違います)



ミニサボテンと小物など





手持ちの転写シールを貼ったら、さらにかっこよくなりました!

UNiCOでは、ガラス入りのリプサリスとペペロミア



かわいい〜

今日は出窓で、一緒に日向ぼっこさせています(^O^)



丈夫に育っておくれ〜

今度はグリーンネックレスほしいなぁ


2016年01月26日(Tue)▲ページの先頭へ
カウンターが気になるもので
いいのか悪いのか

10年前の築マンションにありがちな

ちょっと邪魔なキッチンカウンター・・

リビング側からシンクが丸見えなので、なんとかせねば!と

思っていて数年・・・

文鳥たちのガード用兼見えなくするためのシェルフを使っていたのですが・・

小さくて、あまり役にたたず・・



今度はセールで50%OFFという誘惑に負けて

これを投入!



色がうすかったので、メープルのニスと仕上げにつやだしニスを塗って

植物は、フェイクも混ぜこんで

大きめのガラス瓶にはカラフルなパスタを入れてます








とりあえず、あるもので飾ってみたものの

もうちょっと、小さめの多肉がほしいなぁ

ちなみに、文鳥は今のところ台所に入ってきません

まぁ、すぐ慣れるかもですが(-_-;)

今回シェルフ以外に買ったもの

フェイクの植物1個、ミニサボテン2個、アイビーと花のセット、カラフルなパスタ2種でした(^O^)


2016年01月23日(Sat)▲ページの先頭へ
ちょっとだけ
先日、購入した植物たち

少しだけディスプレイしてみました

置いてあるボックスの

一番下が悩みどころで

ローズマリーをおいてましたが

もっと日当たりのいい出窓に移して

下段は小物でこんなふうにしてみました↓





本当は洋書がかっこいいけれど・・

ガーデニングの雑誌で間に合わせ

そして

半額セールでみつけたBOXふたつ

仕切りがあるので、カップボードか、キッチン雑貨を置くか・・

今度はこれを使ってカウンターをかっこよくしよう!かな?


2016年01月16日(Sat)▲ページの先頭へ
異人館画廊1
前回3を読んでから

1の盗まれた絵と謎を読む少女を読みました!(-_-;)

1ではトラウマを抱える美少女、千景が

帰国したばかりのころのお話です

親との関係、祖父母の愛情、

そして、逢えばケンカになる幼馴染との再会

幼馴染から依頼された絵の鑑定依頼

図像を施した呪いの絵・・

面白かったです

呪いとミステリーは、やはり鉄壁です!

ひとつふたつ、謎が残っていたとしても・・




2016年01月13日(Wed)▲ページの先頭へ
寒い時期にほしくなる
観葉植物・・

なぜなんでしょうねぇ〜

この時期、文鳥だけでは癒しが足りないのか?(-_-;)

そして

イロイロ、雑誌やサイトをみて注文したのが届きました!



↑リプサリス 

垂れ下がるタイプがなくて、これに決定



↑ペペロミア イザベル

葉っぱがかわいい♪

そして、カラフルなウッドチップも




雑貨屋さんで、ガラス入りエアプランツの中に少し入っていたチップが

ものすごく気になっていたけど、込みだったのであきらめていました

それが、ここのお店に商品として売られていて即カート入りです

他にオレンジ系も売られていました



これだけガラスに入れたり、エアプランツの下に入れたり

イロイロ楽しめそうです(^O^)






2016年01月06日(Wed)▲ページの先頭へ
読書三昧のお正月でした
昨日は仕事始めでした

今回は順調に本を読破できたように思います

ただ・・

今回紹介する

異人館画廊 幻想庭園と罠のある風景



読み始めて

中ほどまで読み進んで気が付いた・・(-_-;)

これ、3作目だったという事実発覚!!!

ま、でも途中まで読んじゃったので、全部読みましたよ

作家の新規開拓をしようと、このシリーズ3冊購入したわけですが

意外と面白かったでです

ヒロインは、トラウマを持つ、すっごい美少女ですが

イギリスで図像学を学び、祖父の死をきっかけに日本に帰国した18歳の女の子です


図像学というのは初めて聞く言葉ですが

図像術を用いた絵画は、見るものに影響をあたえてしまうものだそうです

いわくありげな骨董とか、古いものに関するミステリー仕立ての

コミックや小説は、大好きなジャンルなので

今回の新規開拓は当たりでした!


さて、次は1を読むぞ〜



2016年01月03日(Sun)▲ページの先頭へ
すでに3日ですが・・
あけましておめでとうございます!

今年もボチボチブログ更新していきますので

どうぞ、よろしくお願いいたします!<(_ _)>

さて、


今年のお正月は

実家以外はどこにもいかなかったので


読書、ゲーム、録画していたドラマを観る等をやりながら

ダラダラとすごして楽しめました

読書は

このシリーズが最後だと思うと、手に取れなかったのですが

やっと髪結い伊三次を読むことができました


タイトルは前回紹介していますが改めて

竈河岸(へっついがし)



ところどころ泣けてきて、すごく良かったです

宇江佐さんの書く本は、私にとっては感情移入できる数少ない作家さんでした

本当に残念です

時代小説が好きで、まだ読んでない方

シリーズ長いですが、ぜひ読んでみてください


   





カレンダ
2016年1月
         
           

アーカイブ
2006年 (56)
6月 (8)
7月 (17)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (10)
2007年 (100)
1月 (11)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (4)
5月 (14)
6月 (12)
7月 (11)
8月 (11)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (4)
12月 (5)
2008年 (44)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (4)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (6)
11月 (7)
12月 (5)
2009年 (9)
1月 (2)
5月 (2)
6月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
2010年 (28)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (5)
10月 (6)
11月 (9)
12月 (2)
2011年 (35)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (3)
9月 (4)
10月 (3)
12月 (3)
2012年 (38)
1月 (2)
2月 (7)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (2)
6月 (4)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (2)
2013年 (101)
1月 (2)
2月 (5)
3月 (4)
4月 (14)
5月 (13)
6月 (19)
7月 (13)
8月 (9)
9月 (8)
10月 (7)
11月 (3)
12月 (4)
2014年 (184)
1月 (9)
2月 (10)
3月 (3)
4月 (8)
5月 (21)
6月 (22)
7月 (21)
8月 (22)
9月 (16)
10月 (22)
11月 (23)
12月 (7)
2015年 (80)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (5)
4月 (8)
5月 (9)
6月 (15)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (2)
10月 (6)
11月 (6)
12月 (5)
2016年 (328)
1月 (8)
2月 (24)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (26)
8月 (27)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2017年 (188)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (30)
6月 (22)
7月 (17)

アクセスカウンタ
今日:1,057
昨日:2,347
累計:2,016,362