ORIENTな日々 - 2010/11

ORIENTな日々について




2010年11月29日(Mon)▲ページの先頭へ
AVATAR アバター EXTENDED BLU-RAY COLLECTOR'S EDITION
アマゾンから届きました〜

エクステンデッド・エディション編178分をスタート!

さすがBD!美しいですね〜

特に夜間、植物が光っているシーンが超美麗です!

ブルーレイだと青の色がますます冴えた色合いになるんですね

未公開シーンもDVDの本編だけでは、わからなかった事柄とかも

わかって納得!

ヒロインのネイティリにはお姉さんがいたんですね

ほか、
DISC2は未公開シーン集やアバター大解剖、メッセージ、メイキング等
DISC3はモーションキャプチャー、舞台裏、アーカイブ等

とりあえず2と3はお正月休みにでもゆっくり観ようと思いま〜す♪
気になる方は↓をチェックしてみてくださいね





2010年11月25日(Thu)▲ページの先頭へ
ヤフーオークションをのぞいたら
最近、ローマングラスジュエリーにハマっていて楽天とかヤフーとかいろいろ覗いてます
ボーナスシーズンだし、自分にご褒美!(ボーナスないけど)

古代ガラスっていうのがいいんですよね〜

イスラエルで考古学的発掘により発見された古代ローマングラスの破片を使ったアクセサリーなんですけど

ブルーの色合いがとっても神秘的なんですよ〜

購入したものは次回写真で紹介しますね♪

今回はオークションを見ていたら

今人気の中国切手というのが目に入って

なんか、見たことあるような〜〜

大昔に兄から切手コレクション(←というほどのものでもないけど)を譲り受け、その中にあったような・・

パンダ切手ありました!↓これです




でも、なぜ今中国切手が流行ってるんでしょう?





2010年11月19日(Fri)▲ページの先頭へ
ANATOLIAN KILIMS1, 2
やっと手に入れることができました〜!アナトリアンキリムコレクション集!

注文してから約13日。トルコからSAL便でやってきました

2週間くらいと言われていたので、うれしいです♪



1と2とに別れており、全部で200のキリムが掲載!



左ページが全体のキリム写真、右ページがモチーフのUP写真
右端にはモチーフのイラスト、内容が掲載されています。



↓下にはサイズ、産地等の記載があります


↑プレイベートコレクションとミュージアムのキリムがほとんど

キリム好きにはたまらない!内容のコレクション集です♪
見てるだけでお腹いっぱい!全ページ、キリム、キリム、キリムです〜

これは、以前に書いたエスエストレーディングで注文しました
お値段は送料込みで14800円ですが、満足度高です!

在庫部数は残り少ないようなので、ほしい方はお早めにチェックしてみてくださいませ♪


2010年11月13日(Sat)▲ページの先頭へ
白騎士物語 光と闇の覚醒 ゲーム日記(7)
(7)とタイトルにはしてますが、さほど進んでません・・

ていうかあれから、またまた日にちがたってるし・・

いつまでひっぱるんだ〜と思ってる方ごめんなさい〜〜〜〜〜〜

できるだけ白騎士は(10)くらいで終わりにしたいな〜なんて思ってます。

てことで、バランドール城からでしたね〜(←これからどこいくんだっけ?の状態になってます(笑

買い物して、ついでに街のお助けマンと化して、駄賃(?)もらって、シズナ姫のもとへ

過去へ戻って早速3連戦!!!

雑魚→中ボス?→グレアデイモスと戦闘
しかし・・グレアデイモス強かった・・あっというまにみんな瀕死じゃないですか〜〜

サイラスはいるけど、アバター以外最弱メンバーなんですけど・・
特にエルドアが、すぐ死ぬし

こんなことなら魔法を覚えさせておくんだった(苦

そんなこんなで3回目、アバターがやられて、操作がエルドアに!
エルドア意外としぶとくてなかなか死にませ〜ん(だれかが即行回復してくれます)
アバター操作にかわりたいんですけど〜
エルドアじゃ、敵のHPぜんぜん削れないんですけど〜

おもいっきり長期戦になってしまった・・疲れた・・

でも、もう少し進まなければと思って城の隠し通路へ

3箇所の水門のレバーを操作してボス戦前までで力尽きました・・・・
なぜかというと、かなりマヌケなことをしてました

通路に入ったとたん、アバター(操作)以外戦いに参加しなくなって、なんでだろ〜?と思ってたら、号令で距離をとれの指示を知らないうちに出してたんですね〜(笑
どうりで、みんなせまいところで逃げ腰だったんだ!納得!

おかげで1匹やるのに時間のかかること!敵はすぐ絶対防御(ダメージ0)使うし

2時間くらいと思っていたら、4時間やってました

いいかげん風呂入って寝なければ!明日は昼から仕事なので・・

ということで(8)までもう少々お待ち下さい〜

気になっている方はどうぞ↓







2010年11月12日(Fri)▲ページの先頭へ
AVATAR アバター
DVDで3回ほど観てしまいました

映画館に何度も足を運んだ人の気持ちわかります!!

映像美がほんとにすごいですね〜

自分がアバターになって飛んでる様な気がしましたよ

爽快感がたまりません!

惜しいのは3Dで観なかった事とアマゾンでDVDを購入してしまったこと

やっぱりBDにしとけばよかった!!

と思っていたら11月26日に、

新たに未公開映像を加えた内容のが発売予定になってました!

     ↓



絶対買いです!予約しなくちゃ!!!
まだ観ていない方はおススメですよ〜


心霊探偵八雲6 失意の果てに 上下巻
やっと読み終わりました〜!
購入してから、だいぶたつのに忙しくてずっと読めませんでした

さて、今回のお話は・・

今までで一番悲しい内容です。

八雲の言葉に「君は脳死を人の死と考えるか?」
というのがありますが

この言葉が今回のテーマになります。

これに、きっぱりと答えられる人はいないでしょう

魂というものがあるならば、それはどこにいくのでしょうか

重い内容ですが、晴香と八雲の絆は一段と深まっていきます

謎のキャラだった両目の赤い男と美雪の関係も徐々に明かされていきます。

添付ファイルでは、八雲があるものを晴香に預けることで1歩進んだ、または抜け出たようなラストになっているので読後感はよかったですね

BSでアニメも始まっているので今後も楽しみです
アニメの八雲かっこいいですね〜
私自身は、エンディングが終わった後のちょっといじけてる3頭身八雲が好きですけど♪






2010年11月10日(Wed)▲ページの先頭へ
FLATWEAVES of TURKEY


パート1、パート2と分かれています。
2が大部分で、キリムの写真の横にサイズ産地等詳しく掲載されています。
所々にモチーフのアップ写真もあり、ウールの質感までわかりやすい

写真が多いので見て楽しい♪キリム購入前の参考にしてもいいですね
迷っている方は、キリム本をたくさん見ると自分の好みがわかってくると思います。

いろんなデザインのかわいいキリムがたくさん載っているのでおススメですよ〜


PART 1

PART1


PART2




2010年11月09日(Tue)▲ページの先頭へ
ANATOLIAN MOTIFS
【ANATOLIAN MOTIFS 】


タイトル通りモチーフのみの本です。
私もこの本には大変お世話になりました!
1つの文様に対して、さまざまな形が描かれています。

所々にモチーフ写真のアップが掲載され、
モチーフ自体も、たとえばエリベリンデのページというように区別されており、
このモチーフに対して産地というようにわかりやすくて親切です
文章はトルコ語と英語になります。









ぜひほしい!という方は・・
残念ながらアマゾンさんでは取り扱いはないみたいです。
私は別ルートで手に入れてますが、今のところ、エスエストレーディングという会社から購入できるようです。
その場合、トルコからの郵送になるので時間がかかります。




2010年11月08日(Mon)▲ページの先頭へ
ANTIQUE KILIMS
【ANTIQUE KILIMS of Anatolia】



詳しくキリムを知りたい方におススメです。
前半部分は文章が主で後半部分にキリムの写真が掲載されています。
それぞれ写真に番号がついており、最後のほうに産地やサイズモチーフ等掲載

私個人としては、キリムの写真がもっと見たいな〜という感想ですが、
アンティークなのでかわったモチーフやデザインも多くお勉強にはなります!
色使いもデザインも重厚な雰囲気のキリムが多いような・・









   





カレンダ
2010年11月
 
       

アーカイブ
2006年 (56)
6月 (8)
7月 (17)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (10)
2007年 (100)
1月 (11)
2月 (4)
3月 (6)
4月 (4)
5月 (14)
6月 (12)
7月 (11)
8月 (11)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (4)
12月 (5)
2008年 (44)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (4)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (6)
11月 (7)
12月 (5)
2009年 (9)
1月 (2)
5月 (2)
6月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
2010年 (28)
7月 (3)
8月 (3)
9月 (5)
10月 (6)
11月 (9)
12月 (2)
2011年 (35)
1月 (3)
2月 (4)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (6)
8月 (3)
9月 (4)
10月 (3)
12月 (3)
2012年 (38)
1月 (2)
2月 (7)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (2)
6月 (4)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (2)
2013年 (101)
1月 (2)
2月 (5)
3月 (4)
4月 (14)
5月 (13)
6月 (19)
7月 (13)
8月 (9)
9月 (8)
10月 (7)
11月 (3)
12月 (4)
2014年 (184)
1月 (9)
2月 (10)
3月 (3)
4月 (8)
5月 (21)
6月 (22)
7月 (21)
8月 (22)
9月 (16)
10月 (22)
11月 (23)
12月 (7)
2015年 (80)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (5)
4月 (8)
5月 (9)
6月 (15)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (2)
10月 (6)
11月 (6)
12月 (5)
2016年 (328)
1月 (8)
2月 (24)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (26)
8月 (27)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2017年 (118)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (28)

アクセスカウンタ
今日:1,095
昨日:2,733
累計:1,830,921